電車王子の賢い育て方

電車王子の賢い育て方

鉄研受験(2026年)を目指す小2息子育児とお出かけ旅行大好きな40代ワーキングママの日常

小学校低学年【中間反抗期】小2息子との衝突続きにお疲れ気味です

ここ最近、じわじわと来ている7歳王子の反抗期

f:id:denshaouji:20210425203219j:plain

「1人で出来るから放っておいて」という自立心旺盛な反抗ではなく、

 

自分が内緒でやろうと思っていたこと(遊びでもなんでも)を

ママがたまたま先にやってしまったり言葉に出してしまうと

ものすご~~~く怒って別室ですねて、

しまいには暴れて泣くというパターンです;

(自分の思い通りにならないと気が済まないケース)

 

私とすれば

王子の「脳内計画」は言葉にされていないので知る由もなく、

勝手にすねて怒り狂うので、

全く理屈がわからないうえに延々と暴れ泣くので、

しまいには「いい加減にしなさい!!」と大喧嘩。

 

一応、気持ちが落ち着いた1~2時間後には

王子の方から

「怒ってごめんね。仲直りしよう」

「怒らないようにしているんだけど、どうしても怒っちゃうの。

 自分も気を付けるようにするから、ママも怒らないようにしてね」

謝ってきて、いつものベタベタ甘えっ子に戻るので

まだ可愛いところもあるのですが、

 

にしても、これが2~3日に1回は繰り返されるので、

こちらもほとほと疲れてしまって・・・

(喧嘩ってかなりパワー使いますよね;(苦笑))

 

これはもう反抗期なのか??と調べてみると

小学1~3年生に訪れるプチ反抗期がちゃんとあって

【中間反抗期】というそうですね。

 

特徴としては「口答え」が増えるそうですが、

 

反抗するというのは、

自我が育ち自分で考える力がついてきた証拠だから

健全な成長の証です・・・とあっても、

いやいや親のほうが体力持ちませんよ(^^;

 

ちなみに、うちは怒り役がママで、慰め役がパパです。

 

旦那さんはよく言えば王子に優しいのですが、

悪く言えば甘くて、全く「しつけ」というものをしないので

私の負担が多くてイライラすることも・・・

 

でもまぁ、中間反抗期の対処法としては

親が大きな心で、嵐が過ぎ去るのを待つしかないので

 

私だと正論でガチンコ対抗してしまうので、

ここは温和な旦那さんになるべく託そうと思います;

 

早く終わってくれー、成長してくれー、と切に願っています。

今度これを読んでみたいです(^^;

 

昔のアルバム・卒業アルバムを断捨離!処分方法を調べてみました

ただいま絶賛断捨離中の実家から

「自分のアルバムは自分で処理してほしい」

昭和のアルバムを大量に受け取りました(^^;

f:id:denshaouji:20210422193438j:plain

昭和のアルバムは分厚くて重くて、

1ページずつ貼り付けるタイプなので

べりべりと剥がすのが本当に大変!!

 

「わー懐かしい!」と思うのはほんの一瞬で、

デジカメ時代の写真と比べると映りが悪いし、

ずっと手元に残しておきたいというほどではないので、

これを機会にバッサリ捨てることにしました。

【マイルール】写真は1思い出につき1枚

かといって全てを葬るのは気が引けるし、

何かあったら思い出したい人もいるかもしれない・・・

 

そこで「1思い出につき1枚」のみ写真を残しておくことに。

 

部活も成人式もサークルも各1枚。

海外旅行も1渡航につき1枚。

 

国内旅行は滅多に行けない小笠原諸島のみ1枚残して、

残りは全部捨てました(国内は今後も行けるので)。

 

アルバムの捨て方(焼却工場)

ちなみにアルバムは資源ごみではなく、可燃ごみになるそうです。

 

個人情報なので写真は全部剥がしてから捨てたいのですが、

10冊もの分厚いアルバムからすべてを剥がすと相当な労力がかかるので、

 

最寄りの焼却工場に

「個人情報が気になるので直接持ち込みしたいのですが」と質問したところ、

「1キロ当たり13円で可能です」とのことでした。

 

ちなみに受付は役所へ電話するそうです。

 

思ったより安かったので「これで一気に断捨離だ!」と思いきや、

よくよく考えると、我が家には車がなく

自転車で運ぶには大量過ぎるし、

カーシェアを借りたら結局高くつくので

焼却工場へ持ち込み案は却下することに・・・(^^;

 

アルバムの捨て方(自分で)

というわけで結局、

すべての写真を地道にはがして処分することにしました。

 

写真は紙袋に入れてからゴミ袋へ入れて二重に、

空になったアルバムはそのまま可燃ごみへ廃棄です。

 

卒業アルバムの捨て方

卒業アルバムは大好きだった高校のみ残して、

思い入れのない小中学校のは捨てました。

 

卒業アルバムこそ個人情報満載なので、

ベターな捨て方を調べたところ、

・お風呂でふやかしてから、いったん乾かして捨てる

・マジックで個人情報を塗りつぶす

・新聞紙や紙袋に包んでからゴミ袋で捨てる

・・・などなど出てきましたが、

 

私は接着剤で各ページをくっつけてから、

新聞紙に包んでゴミ袋で捨てる方法にしました!

 

これなら無理やりはがそうとしても破れるだけだし、

手間もそれほどかからないので。

 

ん~、これでスッキリサッパリです。

 

ちなみに自分が親になると、

我が子の写真は1枚残らず、ずーっと取っておきたいのですが、

自分の過去はどうでもよくなってくるんですよね(笑)。

 

「四谷大塚リトルスクールオープンテスト」小1息子受験と結果

2月末の話ですが、

四谷大塚の低学年向けリトルスクールオープンテスト

当時小学1年生の王子が受験しました。

 

四谷大塚で学んでいる学力の高い生徒が全員受験するので、

その中での学力比較が無料でできるという触れ込みですが、

実際はそれほど難しい印象ではなかったです。

 

が、当日はものすごい数の親子が参加していて

注目度の高さを伺わせました。

 

新小学2年生は算数・国語 各30分。

 

保護者会は体験授業中に開催されましたが

我が家は試験のみ参加だったので

受験中、保護者はフリーでした(教室での待機不可)。

 

結果は後日教室まで受け取りに行きました。

 

100点満点中どちらも91点!!

ぴったり同じです(笑)。

 

でも自己採点では正答だったにもかかわらず、

王子の書き間違えと

記号の書き方が不明瞭(二重丸◎の中の白丸を黒丸っぽくしてしまった)で

減点というケアレスミスが2カ所もありました;

 

正確にきちんと書いていれば、

算数は97点だったのに

本当にケアレスミスの多い王子・・・いったいいつ直るのか(^^; 

冬のチャレンジテスト事後受験と結果(早稲田アカデミー・小1) - 電車王子の賢い育て方

  

ちなみに、このテストは四谷大塚の入塾テストも兼ねているそうで

自動的に「合格通知」がついてきました(笑)。

f:id:denshaouji:20210414220048j:plain

噂によると、

四谷大塚の入塾テストは2人に1人が落ちるくらいハードルが高いそうで

合格がいただけるのは有難いことなのかも?ですが、

希望していない側からすると、ちょっと仰々しい気もします(^^;

 

ともかくも今後の課題は

ケアレスミス克服と語彙力アップ(ことわざ)です。

 

6月開催の全国統一小学生テストは

残念ながら予定が合わず受験できませんが(涙)

今後も継続してテストは受けていきたいと思います^^

 

念願の小学校給食スタート!なのに質素すぎる内容に愕然(涙)

約1年間の給食室工事を経て

小2王子の通う小学校で、念願の給食がスタートしました。

 

王子は小学生になって初めて食べる給食に、

私は現代の給食はさぞかし素敵だろうと親子でワクワクしていましたが、

献立表を見て唖然としてしまいました・・・

質素とヘルシーは紙一重

最近の給食は米食が基本とは知っていましたが、

うちの市ではなんと「麦ごはん」が基本。

 

他の日も「胚芽ごはん」とか「胚芽パン」などで、

白米は月にたった3回しか出ないのです(驚)。

 

最初はヘルシー志向なのかな?と良い方向に考えていましたが

旦那さんは「お金がないからでしょ」と一刀両断。

 

ちょっと嫌な予感がして、

主食以外に目を通してみると、おかずも確かにショボかったんです(苦笑)。

f:id:denshaouji:20210413204923j:plain

昨日のメニューはコレ(写真上)。

 

病院食ですか?(苦笑)

 

全体的に肉がとても少なくて、

豆や豆製品(豆腐や厚揚げ)、安い魚やツナ缶がメイン。

 

さらに必要最低限の量しか分配されないのか、

1人当たりの量はとても少なく、おかわり分は一切ないそうです;

 

昭和のほうがまだ良かった

私が子供の頃(昭和50年代)は食べきれずに居残りしたり、

おかわりの列に並んだり、じゃんけんしたりする光景が当たり前でしたが、

 

令和の現代なのに、

おかわりが出来ないどころか、

内容も量もこんなに質素になっているとは正直驚きです。

 

親子ともに神奈川県の同じ学区ですが、

40年前より明らかに献立の内容がグレードダウンしているんです!

 

量がかなり少ないのですぐにお腹が減るそうで、

自宅から何か補食を持っていかせたいくらいです。

 

これでは育ち盛りの子供たちがあまりにも可哀想です。

 

政令指定都市の給食はひどい?!

ちなみに一昨年まで住んでいた、

東京23区内の小学校の給食献立表をWEBで見たら

ジャンバラヤ」などオシャレで充実の内容でした。

 

しかも東京のほうが給食費が安い(苦笑)。

 

一方、名古屋、仙台、大阪市など政令指定都市の給食が

質素すぎると一時期話題になりましたよね。

 

東京都内や、地方でも郊外などは

住民の生活にしっかり還元されているのに対して、

 

政令指定都市は、

街並みの整備などにお金を使っているから財政難で、

 

実際に暮らしている住民は

住民税が高いわりに社会福祉がイマイチだったりします;

 

まぁ、ここで愚痴っても仕方ありませんが、

(低福祉をわかっていてIターンしたので)

 

ともかくも育ち盛りの子供たちには

ひもじい思いをさせないであげてほしいものです;

 

小学2年生に進級!始業式とクラス替え、PTAも始まります

昨日は小学校始業式でした。

f:id:denshaouji:20210408113936j:plain

去年は休校で実施されなかった集団登校も

今年は5日間限定で始まり、近所のお友達と楽しく通っています。

 

始業式当日は8時半に登校して、

校庭に掲示されているクラス発表を確認してから

新しいクラスの列に並んで出席し、

終了後はそのまま校庭で解散。

 

手提げ袋のみ持参で、9時過ぎには帰ってきました。

 

気になるクラス替えですが、

今年は保育園の仲良しくんと一緒になれました!

 

他のメンバーも一緒に遊べそうな仲間ばかりで、

逆に活発な子は全員、別のクラスになったので

一年間おだやかに過ごせそうです(笑)。

 

また、担任の先生も何と!1年生の時と同じ先生で、

2年連続持ち上がりとはご本人も想定外だったそうです。

 

王子も慣れ親しんだ、優しい女の先生なので

これまた安心材料の1つとなりました^^

 

そして私も今年はPTAの委員をやることになっており、

今月末から役員決めなどで早速始動します。

 

コロナ禍で行事が少なく(または規模縮小)、

さらに低学年のうちに終えてしまいたい!と思っていたので

思惑通り、今年選ばれてホッとしています。

 

役員決めはドキドキですが、

だいたい5~6年生の保護者が主導してくれるので

その点もちょっと期待しています(^^;

 

テレワークもいよいよ終了になり、

新年度は多忙なため、ブログ頻度は少なくなりますが

遊びに行かせていただきますので、新年度もよろしくお願いします(*^-^*)