電車王子の賢い育て方

電車王子の賢い育て方

鉄研受験(2026年)を目指す小2息子育児とお出かけ旅行大好きな40代ワーキングママの日常

「京急オリジナルエコバッグ作り」イベントに小1息子が参加しました

ここしばらくは電車関連のイベントもオンラインばかりでしたが

ものすごく久しぶりに、リアルイベントが開催されたので行ってきました。

f:id:denshaouji:20210125103618j:plain

京急オリジナルエコバッグ作り」です。

 

といっても無料講座なので、指導があるわけでもなく

布ペンやスタンプで自由にデザインして、

完成した順に帰るという流れで、とても気軽でした。

 

人数も10名までに制限され、会場には大型の空気清浄機も完備。

f:id:denshaouji:20210125104140j:plain

赤青黄の京急スタンプと布ペンが用意されてます。

 

おしぼりもあるし、手洗いの水道もありましたが、

いくら気を付けても、子供は手指にたくさんインクをつけちゃうし、

その汚れた手でマスクや洋服を触るもんだから困っちゃいます(^^;

 

お絵描きイベントでは汚れても良い服装がマストですね!

f:id:denshaouji:20210125104240j:plain

そんなわけで、うちの電車王子も約1時間かけて力作が完成しました!

じゃじゃーん!

f:id:denshaouji:20210125104630j:plain
左上の赤青黄の三色けいきゅんは、

【ゆうき・やる気・情熱】の「京(けい)レンジャー」。

 

左下の大きな緑色けいきゅんは【正義・力(ちから)】。

 

右上のけいきゅんは真っ黒に塗りつぶして、影絵になっているそうです(笑)。

 

自宅でここまでの画材道具を用意してあげられないし、

リアルイベントはやはり有難いなぁと思います。

久々に小1王子、鉄分チャージしました!(^^)!

【サフィール踊り子】全車両グリーン席の豪華特急列車に乗車!限定ラーメンは必食です

f:id:denshaouji:20200902063755j:plain

箱根1泊2日旅行の締めくくりは、

観光特急列車サフィール踊り子」乗車です!

前日に旦那さんの思い付きで、予約してくれました~(*^▽^*)

 

今年3月に運行開始されたばかりの「サフィール踊り子」は

都心と伊豆急下田を結ぶ特急列車で全車両グリーン席!

 

我が家は熱海駅から5号車に乗りました。

まだ新しい塗装の香りがします(笑)。

f:id:denshaouji:20200902063811j:plain

広くゆったりとした2+1列の座席で、

天窓からの陽の光がガラス製の荷棚を通して車内に降り注ぐ

ラグジュアリーな空間が印象的です。

 

窓ガラスは大きく開放的で、海や街並みの眺望も楽しめます。

 

両足を水平近くまで上げられるフットリクライニングもあってリラックス。

ふっかふかのソファのような座席で、ドラえもんを読んでくつろぐ6歳児(笑)。

f:id:denshaouji:20200902063821j:plain

各車両の案内図は下記の通り。

f:id:denshaouji:20200902063829j:plain

 

一通りラグジュアリーな座席を楽しんだら

一緒に事前予約をした軽食をとりに、4号車のカフェテリアへ向かいます。

 

オープンスタイルのキッチンを構えたカフェテリアでは

「傳」料理長 長谷川 在佑氏が監修した

伊豆への旅を彩る「サフィール踊り子」限定ヌードルを頂けます。

 

ブラウンを基調とした車内はソファ席とカウンター席があって、

落ち着いた雰囲気。案内された席にはお水「観音温泉水」が用意してあって、

すぐに料理もサーブされました。

f:id:denshaouji:20200902063841j:plain

(ミネラルウォーター付き)ヌードル単品は、650円(税込)。

横浜中華街「重慶飯店」の焼売(2個)セットは、900円(税込)です。

f:id:denshaouji:20200902063849j:plain

優しい味わいの醤油ラーメンですが、コクがあって後引くおいしさです!

スマイルマークのかまぼこが可愛いですね。

ハーフサイズなので、ぺろりと頂けちゃいますよ。

f:id:denshaouji:20200902063857j:plain

いやぁ~、ぜいたくなひと時っ!

ただ、カフェテリア車内はめちゃくちゃ揺れるので、

お水もこぼさないようにお気を付けください(笑)。

f:id:denshaouji:20200902063905j:plain

夏休み箱根旅はこれにて完結!

お付き合いありがとうございました(*^▽^*)

 

『山梨県立リニア見学センター』コロナ対策中の状況は?夏休みの自由研究ワークブック提供中!

f:id:denshaouji:20200725161728j:plain

本来であれば、夏休みがスタートしていたであろう7月の4連休。

賛否両論あるとは思いますが

「GO TOキャンペーン」で山梨県1泊2日の家族旅行に行ってきました。

 

まずは、電車王子の希望で

山梨県立リニア見学センターへ。

f:id:denshaouji:20200725164842j:plain 

 

昨年GWに行ったときの記事で詳しくレポしていますが、 

denshaouji.hateblo.jp

 

今回は、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策で、

通常とは違う営業形態だったものの、どこまで楽しめたか?をレポします。

(1F)超電導リニア試験車両の展示

入場すると中央に大迫力で展示されているのが、

2003年にギネスブック登録の最高速度581km/hを記録した

試験車両(MLX01-2)の実物!

f:id:denshaouji:20200725162100j:plain

車内に入ることも出来ましたが、駅員制服貸し出しは休止しております。

f:id:denshaouji:20200725162133j:plain

 

(1F)キッズコーナー

f:id:denshaouji:20200725162253j:plain

6歳以下の子どもがアスレチックやブロックなどで遊べるキッズコーナーは

密を避けるため当日予約制になっていました。

 

が、アスレチックは利用不可のため、

実質ハイハイしたり、休憩するスペースのみオープンなので、

利用するとしたら赤ちゃんくらい?ですが、やはり誰も使っていませんでした;

 

(2F)ミニリニア

磁力浮上、磁力走行を体験できるミニリニアの乗車体験(無料)は

実施されていました!もともと2人乗りなので、他人とは乗らないからかな?

f:id:denshaouji:20200725163017j:plain

通常時は行列の人気コーナーですが、今回はこのような状況から1組待ちでしたw

(それでも思ったよりファミリーやカップルが多かったです)

 

実験の実演「超電導ラボ」はお休み中でした。

 

(2F)鉄道のおもちゃ展示

ワークショップルームで、夏休み期間のイベントとして

8月23日(日)まで、プラレールの展示をしていました。

f:id:denshaouji:20200725163911j:plain

1回15分、3組まで?先着順の整理券を配布・入場できますが

プラレールに触ることは出来ず、ただただレイアウトを眺めるだけなので

幼児さんはすぐに出て行ったりするのですが、

f:id:denshaouji:20200725203359j:plain 

うちの電車王子は、ただ一人、最初から最後まで時間いっぱいに居座り、

細部までじっくりと研究し尽くしていました(笑)。ヨソウドオリ

 

(3F)リニアジオラマ・シアター

実は王子再訪の目的はこちら!

リニア中央新幹線開通後の山梨を舞台にした大型ジオラマが大好きで、

また是非一度見たいと思っていたらしいのですw

f:id:denshaouji:20200725164107j:plain

電車はもちろん、山梨の年間行事やら町並みを見事に再現していて

確かに見ていても飽きないのですが、王子は主のように居座っていましたね(笑)。

f:id:denshaouji:20200725164409j:plain

「リニアシアター」も1上映当たりの定員を20名に設定していますが

訪問客が少ないので、すんなり座れました。

 

リニア実験線の走行試験再開は未定のため

しんと静まりかえった山間の線路がとても寂しく思えましたが、

早くあの迫力あるスピードをみんなに見せて欲しいなと願っています。

f:id:denshaouji:20200725164506j:plain

 

ちなみに、7月・8月は「自由研究応援プログラム」として

リニアの仕組みが学べる「リニアワークブック」を無料でプレゼントしているので

小学生のお子様がいるご家庭はぜひ訪れてみてください(*^▽^*)

 

山梨県立リニア見学センター

 

山梨旅行記事はこちら★ 

denshaouji.hateblo.jp 

denshaouji.hateblo.jp 

denshaouji.hateblo.jp

【横浜】京急ミュージアムOPEN、抽選入場に当選!「MY電車ファクトリー」を体験してきました

f:id:denshaouji:20200216121859j:plain

王子が愛してやまない「京急」の魅力がぎゅぎゅっと詰まった

京急ミュージアムが1月21日にオープンしました!

 

当初は2019年6月頃オープン予定でしたが、

流れに流れて、2020年1月に待望のオープン!

首を長くして待っていましたよ~w

 

オープン後1か月間は混雑が予想されることから

事前申し込みによる抽選入場制となっていて、

 

私が土曜日、旦那さんが平日で申し込んでみたところ、

やはり平日枠で当選したので、父子で行ってきました。

その様子をレポします。

【アクセス】横浜駅から徒歩圏内

横浜駅下車徒歩7分。

歩道橋を通ると、2階にたどり着くのでエレベーターで1階へ。

f:id:denshaouji:20200216152712j:plain

日産ギャラリー」の向かいにドドーンとそびえたつ新社屋が

京急グループ」の本社ビルで、ミュージアムはその1階にあります。

f:id:denshaouji:20200216153524j:plain
 

こじんまりとした施設ですが、

小さいながらもジオラマ、運転シュミレーター、プラレール作り体験など

子どもが楽しめるコーナーが揃っています。

f:id:denshaouji:20200216153719j:plain 

 

 

平日に限り、当日入場可能になりました!

そしてなんと!

 

平日は予想外に混まなかった・・・(笑)ということで

2月12日(水)からは激混みでない限り、当日受付で入館できるようになりました!

www.keikyu.co.jp

土休祝日は引き続き、インターネット事前申込・抽選制のため

私も次回は当選させていただきたいものです(笑)。

 

【抽選予約】コースと時間も選択制

事前申し込みの際に下記3コースから選択制になっており、

今回は「入館+マイ車両工場」コースで当選です。

 

「入館のみ」

「入館+鉄道シミュレーション」 体験料:1回500円(税込)

「入館+マイ車両工場」       体験料:1回1,000円(税込)

 

また、入館希望時間帯も3枠から選択でした。

午前 10:00~12:00(終了時間)

午後① 12:30~14:30(終了時間)

午後② 15:00~17:00(終了時間)

 

完全入れ替え制なので、割とゆったり楽しめる印象です!

フロアの様子

京急ミュージアム」の展示の目玉であるデハ236号

f:id:denshaouji:20200216154346j:plain

車内には、京急の歴史を紹介するコーナーがあります。

f:id:denshaouji:20200216154406j:plain

 

京急ラインジオラマ

京急蒲田駅多摩川の鉄橋、上大岡駅久里浜工場など

京急沿線の代表的な風景が楽しめる長さ約12メートルサイズの巨大ジオラマ。 

f:id:denshaouji:20200216153956j:plain

多摩川の鉄橋の下には「けいきゅん」が(笑)。

本当に多摩川に【けいきゅんオブジェ】を作ってほしいですねw

f:id:denshaouji:20200216154110j:plain

その中を走行する鉄道模型(HOゲージ)を、

模型の先頭に搭載したカメラ映像を見ながら、

本物の800形電車運転台で操作できます。今回は残念ながら「調整中」でした;

(1回100円(税込))※体験時間:3分程度

f:id:denshaouji:20200216154025j:plain

 

新1000形の運転シミュレーター

実際に使用される電車と同様の運転台で、迫力の先頭映像を体験するだけでなく、

難易度が異なる「初級」「中級」「上級」のほか、

幼児でも安心して参加できる「わくわくコース」の4コースを用意。

(1回500円(税込))

※体験時間:5~7分程度(選択するコース等によって異なります)

f:id:denshaouji:20200216154508j:plain

 

バスネットワーク

バス運転台を再現したコーナー。

路線を通じて京急グループのバス路線のネットワークを体験できます。

f:id:denshaouji:20200216154721j:plain

 

京急ミュージアム」館長の佐藤武彦さんとポーズ!

f:id:denshaouji:20200216151933j:plain

 

お待ちかねの「マイ車両工場」

f:id:denshaouji:20200216154750j:plain

京急の車両について講義を受けたのち、オリジナル車両の工作体験ができます。

f:id:denshaouji:20200216154821j:plain

用意された色鉛筆などを使用してオリジナルの「プラレール」を制作、

可愛いオリジナルボックスポシェットに入れてお土産に。

f:id:denshaouji:20200216151902j:plain

(1回1,000円(税込))※体験時間:30分~1時間

 

印刷された紙を側面に貼ったり、添付シールで自由にデコレーション!

f:id:denshaouji:20200216121920j:plain

箱型ポシェットの内側も風景イラストが描いてあったり、

f:id:denshaouji:20200216121934j:plain
紙パーツを切り離して、

プラレールと組み合わせて遊ぶことも出来たりと大変凝っています!

f:id:denshaouji:20200216151845j:plain 

箱もかわいくて、これは良い記念になりますね(*^▽^*)

 

屋外展示のケイキューブで記念撮影!

京急ミュージアムの中と外をつなぐ展示として、

京急電車をモチーフにしたキューブ型のイスが、屋外に展示されています。

f:id:denshaouji:20200216123228j:plain

1つ1つ車両デザインや種別が違うので、

王子は全部に1つずつ座って計9枚のポーズ写真を撮影しました(笑)。 

 

こんなに楽しめて入場は無料!

買い物のついでに気軽に立ち寄れるので、常連スポットになりそうです(*^▽^*)

「ヨコハマ鉄道模型フェスタ2020」を子連れで楽しむ!ランドマークプラザ丸ごと電車パラダイスの週末

f:id:denshaouji:20200208220514j:plain

みなとみらいのランドマークプラザ5Fのホールで開催された

「ヨコハマ鉄道模型フェスタ2020」

電車大好き!6歳年長王子と行ってきました。

「ヨコハマ鉄道模型フェスタ」とは?

鉄道模型振興会(カツミが主体)が毎年2月に

横浜のランドマークプラザで開催している鉄道模型イベントで、

 

NゲージやHOゲージの鉄道模型メーカー、

実物の電車を作る車輛製造会社や電鉄会社、鉄道趣味の出版社など、

鉄道に関する沢山の企業がコラボレート出展しました。

f:id:denshaouji:20200208220541j:plain

11時開場でしたが、限定グッズを買い求める大人の鉄道ファンの列が、

ランドマークプラザ5Fフロアをぐるっと一周するほど長蛇でビックリしました!

 

我が家は行列に並ばず、隣のプラレールショップの前で待つことに。

 

入場したらすぐに整理券をGET!

11時に開場すると、

グッズ購入者の列とは別に、入場のみの列が二手に分かれており、

入場のみはすぐに入れるので、入ったらすぐに左手に曲がります。

 

目立たない壁際(笑)でひっそりと、

鉄道模型「運転」または「組立」体験の整理券を配布しているので

忘れずにGETします。(整理券配布の列は短いです)

 

我が家は11:05くらいに並んで、14時~の回でした。

 

圧巻のジオラマと物販コーナー

無事に整理券をGETしてから、いざホールへ。

 

ホールには、大きなHOゲージ、Nゲージのパノラマ レイアウトが

いくつかのゾーンに分かれて走行展示されていました。 

f:id:denshaouji:20200208220607j:plain

途中、照明を落として夜の風景に変わり、

「輝く鉄道模型」をアピールする演出に、大人も子供も大興奮!

 

ホールを出た通路は、鉄道模型や電鉄会社の物販コーナー。

軽食をとれる飲食スペースもありました。

 

そのなかで、「どれでも500円!」という書籍ブースを発見!

f:id:denshaouji:20200208220650j:plain

うさおとちびうさのパネルワールド+ミニ電車の付録がついた

「鉄おも」2018年8月号の特別版 (定価1200円)を

500円でGETしました!これはお買い得( *´艸`)

 

帰宅後、シールやイラストでアレンジしまくって楽しんでいましたよ(≧▽≦)

f:id:denshaouji:20200208220815j:plain

 

キャラクターも遊びに来ました

江ノ島電鉄のキャラクター「えのん」、

みなとみらい線キャラクター「えむえむさん」、

東急線キャラクター「のるるん」、

湘南モノレールのキャラクター「しょもたん」も揃って登場!

f:id:denshaouji:20200208220836j:plain

一緒に写真撮影したい子供は、15分前から並んでいましたが

これは早々に張り切って並ばなくても、

 

撮影開始後の中盤あたりで並んでも十分間に合うので

このほうが待ち時間が少なくて良いかと思います。

 

ちなみに、王子は「けいきゅん」がいないからいいやぁ~と

撮影をパスしていました(笑)。

 

超レアな「鉄道模型組立体験」

整理券をもらえば誰でも参加できる無料コーナー。

 

Nゲージ運転体験(10分)「Nゲージを運転してみよう!」

・ゲージ線路組立体験(20分)「線路を組み立てて走らせよう!」

 

どちらか好きなコースを選んでNゲージを体験できるとのことで、

 

運転体験は他のイベントでも出来るからと、

レアな「ゲージ線路組立体験」をすることに。

f:id:denshaouji:20200208220912j:plain

しかも!!

 

たくさんの種類の中から好きな電車を選ばせてくれたので、

王子は、東北新幹線はやぶさを選択。

スタッフの指示通りに、パチパチと調子よくレールを組み立てていく王子w

f:id:denshaouji:20200208220933j:plain

車両も丁寧にレールに乗せて、連結し、付属のコントローラーでいざ走行!

Nゲージの「シャーッ」という滑らかな走りは気持ち良いですね^^

 

あっという間の20分、大満足でした!

 

ランドマークプラザも鉄道一色!

期間中は「ヨコハマ鉄道模型フェスタ2020」開催に合わせて

ランドマークプラザでもランドマークプラザ鉄道ウィークス』を開催。

 

3F 桜木町駅側エントランスでは、トーマスプラレールの巨大ジオラマを展示。

この写真を撮影して、5Fプラレールショップで提示すると

オリジナルシールがもらえました!

f:id:denshaouji:20200208221037j:plain
 

また、鉄道の顔出しパネルや写真が展示されていたり、

f:id:denshaouji:20200208221058j:plain

 

鉄道制服でオリジナル ECO バッグを作るワークショップや

トミカプラレールで遊べるキッズプレイコーナー(無料)、駅弁販売など

 

ランドマークプラザだけで電車を1日中楽しめました!

来年もぜひ行きたいです(*^-^*)