電車王子の賢い育て方

電車王子の賢い育て方

電車大好き小2息子育児と塾なし中学受験(2026年)を綴ります。

小学1年生息子に6年生のお友達ができました。嘘つきは友情の始まり?(笑)

小1息子、ひょんなことから年上のお友達が出来ました。

f:id:denshaouji:20210210132242j:plain

1年生にとって、雲の上の6年生と仲良くなったキッカケが

ユニークだったのでご紹介します^^

きっかけは面白い嘘(笑)

年明けごろ、通りがかりの6年生から

「(学校の)3階に来たら1億円あげる」

めちゃくちゃわかりやすい嘘で声を掛けられたそうで(笑)、

 

同じ嘘をつかれた被害者5人の1年生仲間が結束して

トロール隊を結成!

 

昼休みに6年生のクラスや校庭へ「嘘つき君」を探しに行き、

捕まえて1年生のクラスに連れてくる・・・というパトロール(遊び)が

毎日の業務(日課)になったそうです( *´艸`)

 

そこから輪が広がってあだ名呼びに

「毎日毎日昼休みに行ったら、

 お兄さんも6年生だから勉強したり好きな事したり

 忙しいから迷惑じゃないの?」と聞いたら、

 

「全然!いつもぼーっとしてるし、勉強してないから大丈夫」ですって(笑)。

 

そして次第に輪が広がっていき、

「嘘つき君」の6年生友達を『ユー』と名付けたり、

(ゆうという名前ではなくて、ジャニーズ的な呼び方(笑))、

 

同じ6年生で、いつもホッチキスを持ち歩き、

1年生パトロール隊が来ると

「カチカチ~」とホチキスを鳴らして追いかけてくる『ホッチキスマン』も登場!

 

キャーキャー言って逃げ回る王子たち1年生の様子が想像にたやすく、

めちゃくちゃ微笑ましいです(笑)。

 

お互い、名前を全然知らなくても、

あだ名で仲良くなっちゃうから子供って面白いですよね^^

 

放課後も6年生と遊ぶように

放課後もこの仲間たちと王子が遊んでいると

この6年生3人組が近所に住んでいるのか?、バッタリ出会うらしく、

放課後も追いかけっこしたり遊んでくれるようです(*^-^*)

 

きょうだいがいるとかではなく、

全く見知らぬ1年生と6年生が仲良く遊ぶようになるなんて

なんだか微笑ましいです。

 

1年生から「嘘つきー、ユー、ホッチキスマン」と呼ばれて

同等扱いな6年生、心が広いですよね(笑)。

 

今の6年生は優しさと思いやりに溢れている

ちなみに校内誌で、

卒業間近の6年生に「どんな大人になりたいか」アンケートで、

1人1人の回答が載っていたのですが、

 

「金持ち」「人の上に立つ」とか、

そうゆう私利私欲なことを言う子は全くいなくて、

 

「優しい大人」「優しくできる大人」「助けられる人」

「人のために」「誰かのために」「周りを見て」「仲間に寄り添って」

「相手のことを思える」「人のことを考えられる」・・・

 

こんな言葉を使う子がほとんど

とーっっても感動しました(*^-^*)ミンナイイコ!

 

昨年の6年生に「今の5年生が6年生になるから大丈夫」と言われたことは

本当だったなぁ~、良い学校で良かったと嬉しく思います^^

近所の公立小学校でもこんなに差があるの?!現役6年生に聞き込みして驚いた話 - 電車王子の賢い育て方

年長ママさん、小学校の下調べは済んでいますか?我が子が笑顔になれる学校選びから1年経った体験談 - 電車王子の賢い育て方

  

そんな嘘つき君も、

「仕事で大変そうな人がいたら助けてあげられる優しい大人になりたい」

しっかり書いていて、良い子でしたよ~^^

 

お金の嘘(笑)も可愛い冗談で、

王子たちと遊んでくれて楽しませてくれて感謝です。

 

小学校を卒業したら今のように昼休みも放課後も遊べなくなるので

今のうちにいっぱい遊んでもらって

卒業の時にありがとうって言うんだよって王子に伝えておきました(*^-^*)