電車王子の賢い育て方

電車王子の賢い育て方

鉄研受験(2026年)を目指す小2息子育児とお出かけ旅行大好きな40代ワーキングママの日常

簿記3級を受験!2020年11月【第156回試験】当日会場の様子と問題、感想

f:id:denshaouji:20201118112903j:plain
先日、日商簿記3級(第156回)試験を受けてきました。

 

世間では「簡単すぎて取る意味ない」など揶揄される簿記3級ですが

40代主婦で知識ゼロからの完全独学はかなり大変でした(汗)。

 

今回は、簿記3級について、

そして第156回試験の問題と感想をまとめます。

なぜ、簿記3級を目指したのか?

派遣求人では有利

転職では全く有利にもならない簿記3級ですが、

派遣の経理の求人では「簿記3級資格必須」というお仕事もチラホラあり、

 

以前、銀行事務や経理補助のお仕事をしたときに

数字を扱うのが結構面白かったので、

今後のお仕事の幅を広げるためにも取得しておこうと思いました。

 

時間があったから

現在の職場まで片道1時間かかるので、電車通勤をぼーっと過ごすのも勿体ない!

 

これは勉強する絶好のチャンスだと思い、

往復の通勤時間を利用して、約3か月間集中して勉強しました。

 

第156回試験当日の会場

当日指定された会場は大原専門学校でした。

 

クリスマスの飾り付けがゴージャスで、

ロビーがホテルのような雰囲気でちょっとテンション上がりました(笑)。

 

自分の受験番号が書かれた席に、1席飛ばしで座る形で、かばんは足元へ。

机の上は電卓、鉛筆、シャープペンシル、消しゴムのみ。

 

携帯も電源オフにしておかないと、

失格になる可能性もあるとアナウンスされ、着信さえも不可。

 

当日は5~6人ほど欠席でした。

W受験で申し込んでおいて、2級のほうだけ受けることにしたのかな??

 

また、コロナ感染対策のため、

教室の窓を開放して換気していたので結構寒かったです;

秋冬に受験される方は、暖かい恰好をしてお越しください。

 

第156回試験スタート!

試験は9時スタートでしたが、

事前説明などあり、実際の開始は9時12分から2時間でした。

 

余裕があるかと思いきや、

じっくり見直しまで入れると時間が足りませんでした;

 

しかも今回は結構難しかった!!

 

試験開始30分後から退室可能でしたが、

帰る人は誰一人おらず、皆さん最後まで頑張っていました。

 

第156回試験問題は「結構難しい!」

過去問は余裕だったのに、

見たこともない出題が多くて内心焦りましたが、

じっくり落ち着いて1問1問確実に解いて、点数を稼ぐことを意識しました。

 

第3問、第5問は時間がかかるうえ、配点も大きいので

第1問→第3問→第5問→第2問→第4問・・・の順に

解いていくのがセオリーだと、

こちらの問題集でアドバイスがありましたが

私は、確実に点を取りたい1,2,4問を仕上げてから第5問、

最後に第3問にじっくり取り組みました。

 

第5問は比較的簡単だったので、肝は第3問です。

 

第3問の出題形式は、

上記の問題集の予想が的中したので、9割は点数が取れました!

 

ちなみに、問題用紙と計算用紙は持ち帰りできるので

問題用紙に答えを書き写して、

当日の午後に大原の解答速報で自己採点出来ました。

 

結果はたぶん大丈夫なはず(*´ω`)イノルバカリ

 

解答速報は試験終了後まもなくネットで公開されるので、

問題用紙に答えを書き写しておくことをお勧めします。

www.o-hara.jp

 

【感想】ワーキングママの試験勉強は大変だった

子どもが幼児のうちは手がかかるので、

小学生になった今がチャンス!と最初は考えていましたが

 

まだ1年生でママっ子の王子は、

とにかくなんでも「ママと一緒!」がいいので、

自宅で勉強時間を確保するのがとても大変でした;

 

パパとTVを見ている隙間時間に、

1人別室にこもって勉強するも、良くて1時間が限度。。。

 

すぐにママの様子を見に来てしまうし、

「せめてママにくっついていたい」と、

ママが勉強をする傍ら、膝の上に座って読書を始める始末(*´Д`)

 

「試験が終わったら、ずっとママといられる」ことを楽しみに

王子なりに我慢していたようで、

週末も本当は勉強したいところを、親子時間に充てていました。

 

ならば職場の昼休みに勉強をしようと思ったものの、

周囲から「勉強してるの?!」と驚かれたり、

目立って興味を引くみたいで、1週間くらいで諦めました(苦笑)。

 

結局、勉強は往復の通勤時間に限られ、

ワーキングママの勉強時間の捻出は大変だなぁ~としみじみ思いました(^^;

 

次回は、知識ゼロからの独学勉強方法をご紹介します^^