電車王子の賢い育て方

電車王子の賢い育て方

電車好き息子の塾なし中学受験(2026年)を綴ります。

初めての授業参観

新小3ですが、

今まで何度もコロナで中止になったり、

出席番号で入れ替え制になったり(その時は旦那さんが参観)、

まともに開催されたことのなかった授業参観ですが、

 

ようやく何の制限もなく、

普通にフルで開催されましたので

初めて私が参観してきました。

 

授業参観の前は昼休みだったので、

校庭で元気よくドッジボールで遊ぶ

王子やクラスメイトの姿も見られ、

 

授業もみんな活発に発言して、

先生の進行もなんだかお茶目で(笑)とても楽しそうでした(*^-^*)

 

ちなみに個人的な感想なのですが、

小3ともなると、

出来る子とそうでない子の差がハッキリ出ますね。

 

授業は国語だったのですが、

 

出来る子達は、

音読もなめらかで、発言も活発で内容もあって、

すごく前のめりで授業に参加しているのに対し、

 

そうでない子達は、音読もたどたどしく、

仕方なく当てられたとしても、声が小さかったり、

周りが「??」となる珍解答だったりするうえ、

 

授業中はとにかく、

石のように固まって微動だにしないんです(苦笑)。

 

特に運動が出来る子は

ほぼほぼ、授業中は「石になって」いました(^^;

 

大人になっても、

勉強や仕事でわからない問題に直面した時、

とりあえず頭や手を動かしてみるタイプと、

全くフリーズしちゃうタイプと分かれますが、

これって実は小さい頃から続いている性質なのかも…と思いました(^^;

 

王子はと言うと、積極的に手を挙げて、

周りの子とも楽しそうにやっていて何よりでしたが、

 

楽しいあまり興奮しすぎているのか?

とにかく授業中に鉛筆を何度も落とす、落とす!

親としてはアチャーでした(/ω\)ハズカシー

 

尚、今年は個人面談がないようなので、

先生やクラスメイトの様子を知るのに良い機会でした。アリガトウゴザイマシタ!

 

 

↓↓ 趣味の懸賞モニター当選報告を別ブログで紹介しています ↓↓

monitor-rich.hatenablog.com

 

\写真ACでクリエイターしています/

 

\おすすめ商品を紹介しています/

f:id:denshaouji:20211018104659p:plain