電車王子の賢い育て方

電車王子の賢い育て方

電車好き息子の塾なし中学受験(2026年)を綴ります。

予習シリーズ「計算」4年上から3年生の復習に戻ります

小2王子の毎日の計算に、

予習シリーズ「計算」4年上を使っていますが、

 

桁数が多いと混乱するのか、

単純な計算ミスが多々見受けられるようになり、

さすがにこれは「どげんかせんといけん!」状態だったので、

 

いったん、予習シリーズ「計算」はお休みして

大きな数の足し算引き算まで戻って、

3年生の計算問題をやり直すことにしました。

 

王子にもこの提案をすると、

本人も四苦八苦しながらやっていたので、すんなり了承。

 

とりあえず春休み頃までに

3年の計算と4年初回までの計算を復習してから

予習シリーズ「計算」に復活するか、

 

もしくは、しばらく市販のドリルを使って

一気に小6までの計算(基礎)を先取りしてから、

予習シリーズ「計算」に戻るかを考え中です。

 

ちなみに、計算の先取りでは難問を解く必要はなく、

【子どもが基礎を知っていて、基本問題をすらすら解ける】

状態にすることが重要であり、

この状態になるまで基本問題を繰り返し解く必要があるそうです。

 

うーむ、先は長いなぁ・・・(遠い目)。

 

たまに「予習シリーズのために予習をする」という話を聞きますが、

まさにこのことだなぁ、と納得しました(^^;

 

4年生の導入用には

こちらのドリルを買う予定です。

レビューが少ないのですが、

要点がコンパクトにまとまっていて、オールカラーで見やすく、

親のサポートがなくても自分で学べそうなのが魅力的!(←ココ重要w)

 

予習の予習なのに、分厚かったらヤル気なくすので

適度な量もよいかなぁと思っています^^

 

 

↓↓ 趣味の懸賞モニター当選報告を別ブログで紹介しています ↓↓

monitor-rich.hatenablog.com

 

\写真ACでクリエイターしています/

 

\おすすめ商品を紹介しています/

f:id:denshaouji:20211018104659p:plain