電車王子の賢い育て方

電車王子の賢い育て方

鉄研受験(2026年)を目指す小2息子育児とお出かけ旅行大好きな40代ワーキングママの日常

念願の小学校給食スタート!なのに質素すぎる内容に愕然(涙)

約1年間の給食室工事を経て

小2王子の通う小学校で、念願の給食がスタートしました。

 

王子は小学生になって初めて食べる給食に、

私は現代の給食はさぞかし素敵だろうと親子でワクワクしていましたが、

献立表を見て唖然としてしまいました・・・

質素とヘルシーは紙一重

最近の給食は米食が基本とは知っていましたが、

うちの市ではなんと「麦ごはん」が基本。

 

他の日も「胚芽ごはん」とか「胚芽パン」などで、

白米は月にたった3回しか出ないのです(驚)。

 

最初はヘルシー志向なのかな?と良い方向に考えていましたが

旦那さんは「お金がないからでしょ」と一刀両断。

 

ちょっと嫌な予感がして、

主食以外に目を通してみると、おかずも確かにショボかったんです(苦笑)。

f:id:denshaouji:20210413204923j:plain

昨日のメニューはコレ(写真上)。

 

病院食ですか?(苦笑)

 

全体的に肉がとても少なくて、

豆や豆製品(豆腐や厚揚げ)、安い魚やツナ缶がメイン。

 

さらに必要最低限の量しか分配されないのか、

1人当たりの量はとても少なく、おかわり分は一切ないそうです;

 

昭和のほうがまだ良かった

私が子供の頃(昭和50年代)は食べきれずに居残りしたり、

おかわりの列に並んだり、じゃんけんしたりする光景が当たり前でしたが、

 

令和の現代なのに、

おかわりが出来ないどころか、

内容も量もこんなに質素になっているとは正直驚きです。

 

親子ともに神奈川県の同じ学区ですが、

40年前より明らかに献立の内容がグレードダウンしているんです!

 

量がかなり少ないのですぐにお腹が減るそうで、

自宅から何か補食を持っていかせたいくらいです。

 

これでは育ち盛りの子供たちがあまりにも可哀想です。

 

政令指定都市の給食はひどい?!

ちなみに一昨年まで住んでいた、

東京23区内の小学校の給食献立表をWEBで見たら

ジャンバラヤ」などオシャレで充実の内容でした。

 

しかも東京のほうが給食費が安い(苦笑)。

 

一方、名古屋、仙台、大阪市など政令指定都市の給食が

質素すぎると一時期話題になりましたよね。

 

東京都内や、地方でも郊外などは

住民の生活にしっかり還元されているのに対して、

 

政令指定都市は、

街並みの整備などにお金を使っているから財政難で、

 

実際に暮らしている住民は

住民税が高いわりに社会福祉がイマイチだったりします;

 

まぁ、ここで愚痴っても仕方ありませんが、

(低福祉をわかっていてIターンしたので)

 

ともかくも育ち盛りの子供たちには

ひもじい思いをさせないであげてほしいものです;