電車王子の賢い育て方

まいくら王子の中学受験

予習シリーズ+最低限?の塾で中学受験(2026年)予定

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

夏休みのふりかえり②(小3)留守番

共働き家庭、一人っ子の我が家。

 

小3王子の希望で

この夏は学童へ通わず、夏期講習系も行かず、遊びにも行かず、

平日は1人でずーっと家にいました(^^;

 

「置き勉」と「置き弁」を用意して、

昼休みに電話をして様子確認していましたが、

 

結論としては、

小3男児、ひとりで留守番は出来ます。

 

・・・が、ただ家にいるだけ(苦笑)!

 

ここからは愚痴になりますので、苦手な方はスルーしてくださいね(^^;


気を利かせて、

お手伝いや片付けをするわけでもないし、

雨が降ってきても外の洗濯物はほったらかし。

 

好きなだけYouTube(マイクラ)を見まくり、

暑いからと棒アイス(チューペット)を何本も食べるわ、

お勉強はするにはするけど、やっつけ感がスゴイ;

 

極めつけは、わざわざ用意した「置き弁」!

 

王子は異常なまでの偏食なのですが

一応、栄養を考えて、

王子がかろうじて食べられる野菜(カボチャや人参)を

ほんの一口だけ入れていたのです。

 

夏休み当初は、空っぽの弁当箱を見て

「全部食べられたの?えらいねー」と褒めていたのですが、

 

その後・・・なんとなんと!!

 

食べられないものを捨てていたことが判明!!

 

実は小1の時も、食べたふりをして

野菜を全部ソファの裏に隠す(!)・・・という嘘をつき、

育児で一番のカミナリを落としたことがあるのですが、

(ドン引きしないでくださいね(^^;)

 

まさか小3になっても全く変わっていないことに

情けないやら悔しいやら・・・怒りが収まらず・・・

 

「だって残したらママに怒られるから」

 

「でもママは噓をつかれるほうが怒るよ!

 食べられないって残すほうがよっぽど正直でいいよ」

 

食事に関しては、

王子を全く信用できず、

大人が見ていないとダメだとはっきりしたので、

 

この事件以降は、100%食べられるものを

本人に内容を見てもらったうえで、置いておくことに。


そんなわけで、

生活リズムはダメダメ、

食事もダメダメ。

 

一人っ子小3男児の留守番なんて

そんなものだろうかもしれませんが、

もうちょっとどうにかならないのか・・・

 

夏休みの膨大かつ貴重な時間を

有効活用できれば良かったけど、

自制心のない子には一人じゃ無理ですね;

 

というわけで、来年の夏は

在宅勤務が出来る仕事にするぞ!と固く誓いました(笑)。

カナウトヨイノデスガ( *´艸`)

 

 

 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2026年度(本人・親)へ

 

\モニター当選日記書いています/

monitor-rich.hatenablog.com

 

\写真ACでクリエイターしています/

写真素材のフリーダウンロードサイトは【写真AC】

 

\おすすめ商品を紹介しています/

room.rakuten.co.jp

<PR>