電車王子の賢い育て方

電車王子の賢い育て方

鉄研受験(2026年)を目指す小2息子育児とお出かけ旅行大好きな40代ワーキングママの日常

【住宅の終活】80歳で家を買う!?契約してしまった両親の話

父は今年80歳になります。

 

実家は土地だけ賃貸で、

資産は建物のみという複雑な関係。

f:id:denshaouji:20210509161408j:plain

よって両親が亡くなった後は、

長男である兄が建物のたて壊しと土地の返却手続きなどを

しなくてはならないのですが、地主が厄介な人物らしく、

 

兄に迷惑をかけたくないという思いから、

自分たちが生きているうちに土地を返却したいと考えていた両親。

 

そこで土地と建物を整理した後は、

終の棲家となる住居を探さなくてはならないのですが、

80歳間近の両親が借りられる賃貸住宅はなく、

一括で購入できる中古マンションを探していたのですが、

そうそう理想的な物件はなく、私たちも忘れかけていた時・・・ 

まさかのマンション購入即決! 

突然、親から電話があり

「今日、契約してきたわ!」

 

???

 

気になる物件があったことも知らなかったので、

いきなり契約にはびっくりしましたが、

 

どうやら不動産屋からおススメされた物件を見に行ったところ

中身を気に入って即決したらしく、その日のうちに契約に至ったそう・・・

 

家探しの初心者は怖い

何せ、実家は両親が結婚するときに母方の姉夫婦から譲り受けた物件で、

約50年間住んでおり、当人たちは家探しの経験がありません。

 

なので変な物件をつかまされたのでは。。。と相当心配になり、

我が家も家族総出で外観を見学に行きましたが、

予想通り、相場から高すぎる物件だと思いました;

 

契約破棄はスムーズでした

普段は口を出さない兄も、不動産屋の友人から情報を聞き込み、

結局、そこは昭和の物件なので、

中身はリフォーム済で最新にしていても箱は老朽化が進んで入り、

入居して間もなく、大規模修繕工事が入り、さらに追徴される可能性があると。

 

また、駅近でも外観は廃墟のような雰囲気が漂い、

両親が亡くなった後に買い手も付かない場合、

相続者の兄が税金を払い続ける「負の資産」になるだろうと。

 

兄の説得もあって、すぐさま無事に契約破棄になりました。

(不動産屋も口には出さなかったものの事情は承知していたので、

 キャンセル料もかからず、無料で契約破棄が出来ました)

 

買ってはいけない「負動産」

親も「自分たちがあと10年くらい住めればいい」くらいしか

考えていなかったようで、

兄が税金を払うところまで考えていなかったようです;

 

経験も知識もない高齢者はイキナリ大金の買い物を即決するという

大胆な行動をとりがちなので、本当に怖いです;

 

今後は私や兄にもよく相談して、

一緒に内覧も付き合うからね、とお願いしました。

 

と同時に、

「現役時代は賃貸、老後にマンション購入」計画をしていた我が家も

子供に迷惑をかけるような【負の不動産】を買ってはならないと

肝に銘じました。。。

 

親の住宅の終活はまだ続きます(*^-^*)