電車王子の賢い育て方

電車王子の賢い育て方

電車好き息子の塾なし中学受験(2026年)を綴ります。

聖光祭2021に行ってきました

先日、公立中高一貫校が気になるという記事を書きましたが、

【中学受験】公立中高一貫校が気になっています - 電車王子の賢い育て方

念のため、私立中も同時進行でリサーチを続けています。

 

今年も引き続きコロナの影響で

文化祭の一般公開が中止になる学校が多い中、

f:id:denshaouji:20211007213853j:plain

聖光学院の文化祭が唯一予約できたので、

小2王子と行ってきました。

聖光学院のアクセス

JR根岸線山手駅から徒歩8分ですが、

かなりの急坂かつ住宅街の狭い道を延々と登っていくので

運動不足の身には結構つらい!!

 

大雨や雪の日などはかなり大変そうです;

 

まぁ、中高生になれば体力がついて苦にならないかもしれませんが、

あれを毎日登ってでも行きたいと思える

魅力的な学校であることは確かだと思います^^

 

聖光祭の印象

今回は小6優先と言うこともなかったので、

実際、園児~低学年の男児と保護者のペアがかなり多かったです!

(高学年はもう見学を済ませて、勉強に励んでいるのかな?)

 

普通文化祭と言ったら生徒と同世代の若者が多くて

身内で盛り上がる印象ですが、

 

さすが神奈川県中高一貫トップ校だけあって、

たま~~~~~に彼女らしき女子や女友達の同世代がいるほかは

圧倒的に受験下見の保護者先導の親子が中心でした。

 

また、事前予約必須でしたが、

当日はQRコードの確認が不要になったらしく、

ノーチェックで誰でもいつでも入れるような感じだったので、

かなりの人出でごった返していました。

 

交通研究部に入り浸り(笑)

我が家は午後入場枠だったので、昼過ぎから見学を開始。

 

まっさきにお目当ての交通研究部に行きましたが、

鉄道好き男児の長蛇の列で大賑わい!

 

世の中には鉄道好きな子供がこ~んなにも多いのに、

身近ではみんな鉄を卒業してしまって、今は王子一人だけ…

 

だから、こんな部活に入部できれば、仲間が出来るので夢広がります(笑)。

f:id:denshaouji:20211007213931j:plain

鉄道クイズや京急の運転シュミレーター、Nゲージ操作体験に

教室いっぱいの大型ジオラマ展示など盛りだくさんで

王子は2時間ほど入り浸っていました(笑)。

 

また、興味深かったのが廊下の壁一面に貼ってあった、

聖光学院生1000人の自宅最寄り駅から、

学校最寄りの山手駅までの通学マップ!

f:id:denshaouji:20211007214022j:plain

○名の生徒が最寄りの▲▲駅から◆◆時に出発すれば、

8:10AMに山手駅に着く・・・というマップなのですが、

 

想像以上に遠方から通う生徒も多く、

なかには木更津や三島から!なんて生徒もいてビックリしました。

 

マニアックな部活動展示が面白い!

その他、生物部で水族館さながらの展示(ハコフグ多し)、

 

地理・歴史巡見部では

ジオラマを見ながらの長篠の戦についての生解説を聞いたり、

f:id:denshaouji:20211007214051j:plain

(王子には難しすぎるかな~と途中で出ようとしたものの、

 意外にも最後まで聞き入っていて、

 「有名な戦いだよ、ママ知らないの?」なんて言われちゃいました(笑))

 

地学天文学部では、

王子大好きな鉱物がずらりと並ぶ、地学の教室と、

天井に星座を映し出すプラネタリウムの天文の教室に分かれていました。

 

物理科学部では、

ピタゴラ装置の実験や、スライムづくりの体験など、

f:id:denshaouji:20211007214124j:plain
どれもこれも男児の心をわしづかみで満員御礼!

 

人力コーヒーカップも面白かったです(笑)。

 

マニアックな趣味でも異性の目を気にせずに存分に楽しめるのも

男子校ならではの魅力ですね。(ヲタ息子を持つ場合は特に)

 

王子の夢が一段と膨らみました

他にも見たい展示は沢山ありましたが、

交通研究部の滞在時間が長すぎて時間切れ(笑)。

 

初めての中高一貫校の文化祭でしたが、王子はとても楽しかったよう。

 

「紳士たれ」の聖光学院なので

生徒の挨拶も礼儀正しく、実直でまじめな生徒が多い印象でした。

(文化部を中心に見たので、特にそう感じたのかもしれません)

 

男子校なのに校内はどこもピカピカで美しく、

たぶん親ならだれでも気に入る学校だと思います^^

(ただし、入学するには相当の勉強が必要ですが(苦笑))

 

先日までは近場(公立)もいいかな~と傾いていた王子ですが、

やっぱり実際、自分の目で見るとインパクトが全く違うらしく、

 

「○○もこんな学校に行きたいなぁ~。

 まぁ、ここに入るかわからないけど

 やっぱり鉄道研究会に入りたいから、お勉強頑張る!」と言っていました^^

 

百聞は一見に如かず!

王子も気持ちを新たに、

モチベーションアップ出来てひとまず良かったです(*^▽^*)

 

【おまけ】帰宅後に電車祭を開催

最後に王子、文化祭に行ってアイデアがまた浮かんだそうで、

帰宅後早々、おうちで「電車祭」を開催してくれました(笑)。

 

ポスターにパパとママへの招待状、切符の作成。

本部(電車の本を売る)、電車グッズ販売部、その他部などブースを設置。

f:id:denshaouji:20211007214158j:plain

商品を並べて呼び込みして、

シールメーカーで作った種別シールを用意して、シールラリーも実施!

全部回ってシールを集めると、景品に交換してくれました(笑)。

 

思い立ったらすぐ実行!の再現力は健在です( *´艸`)

工作やお絵かきで、子供の「再現力」を高めて知識の定着を図ろう! - 電車王子の賢い育て方