電車王子の賢い育て方

電車王子の賢い育て方

電車大好き小2息子育児と塾なし中学受験(2026年)を綴ります。

10月上旬で1学期終了!小1息子、初めての通知表の結果に言葉出ず(笑)

f:id:denshaouji:20201009233028j:plain

小1王子の通う小学校では、

先週10月上旬にひとまず、1学期終了式を行いました。

 

同僚のお子さんが通う県内外の小学校では終了式はないらしく、

学校によって区切りをつけるかつけないか、対応が違うのかな??

 

そんなわけで終了式の日は午前終了で、午後は学童で過ごし、

当日は「はじめての通知表」を持って帰ってきたわけなのですが・・・

 

まぁ、1年生だし、3段階評価だし、特に気にすることもないのだけど

Aはいくつあるかな~?なんて、親子で開いてみたら

 

・・・なんと、オールB!!!

 

Cもないけど、Aもひとつもありませんでした・・・( ゚Д゚)マサカ

 

思わず、親子でしばらく無言・・・(苦笑)

 

だって、1学期のテストは国語も算数もずーっと100点で、

90点を取ったのは算数の1回のみ(ケアレスミス)。

 

先生の評価も「よく言葉も文字も知っている、よく理解している」と

褒め褒めだったにもかかわらず、です。

 

もしかしたら、漢字の件で余計な印象つけちゃったから??

もしくは、字が汚いからかな??とか(苦笑)。

denshaouji.hateblo.jp 

denshaouji.hateblo.jp

 

まぁ、A評価がないのもそうなんですが、

不得意な体育などでC評価がないのも疑問で

(なぜなら王子は鉄棒も縄跳びもできないほどの運動音痴なので;)

評価の凸凹はあって当然だと思っていたのに、まさかのオールB・・・

 

これって本当に見てくれているのかな~??って 

ちょっとモヤッとしてググってみると、

 

小学1年生の場合、評価対象のテストが簡単すぎたり、配点が大きいので

うっかりミスが学期内に1~2つあればBになることも多いらしく、

オールBは極めて平均的という意見もありました。

 

まぁ、Bは「おおむね満足できるレベル」とのことなので、

よっぽど突出した成果を出さないとAはもらえないのか・・・

 

A評価GETは意外とハイレベルなのかもしれません(^^;

 

と、やや残念な気持ちになってしまいましたが、

2学期も進研ゼミで頑張りま~す☆

denshaouji.hateblo.jp