電車王子の賢い育て方

電車王子の賢い育て方

鉄研受験(2026年)を目指す小1息子育児とお出かけ旅行大好きな40代ワーキングママの日常

2年ぶりの子連れ帰省。親孝行は出来たけど嫁を悩ます「負の相続問題」(涙)

11月の三連休に旦那さんの実家へ帰省してきました。

 

賛否両論あると思いますが、

年末になるともっと状況が悪化するかもしれないので

このタイミングで行けて良かったです。

 

義母さんは1年前のピンチの時に東京へ来てくれたのですが  

denshaouji.hateblo.jp

義実家へ行くのは七五三以来なので、実に2年ぶり!! 

denshaouji.hateblo.jp

  

といっても、

しょっちゅう電話やスカイプでやり取りしているので

まったく「久しぶり」感はありませんでしたが(笑)、

やっぱり孫を抱きしめられるのは嬉しいもので、

 

高級中華を食べたり、仏壇に手を合わせたり、

お喋りやトランプなど、たわいもない時間を楽しみました。

この山が僕のもの?!

そして今回初めて、義実家が所有している山を散策しました。

 

道なき道を突き進んでみたり、

無数の天高く伸びる竹林に圧倒されたり、

高枝ばさみで栗のイガを採ったり、

南天を摘んだり、

イノシシ(!)を捕まえる罠を見学したり・・・

 

想像以上に広大で険しい山でしたが、

都会っ子の小1王子は探検気分でノリノリ!

f:id:denshaouji:20201124204916j:plain

・・・と、ここまでは良かったのですが、山を下りるなり、

 

義父が「将来は〇〇(王子)の山になるんだよ」と言いだし、

王子が「???」

 

義父が亡くなったら、旦那さん(パパ)が引き継ぎ、

パパが亡くなったら、王子のものになる・・・と説明したところで、

 

王子は何も言わないものの、

明らかに「要らない」というような引きつった表情でした(苦笑)。

 

相続放棄も視野に(長男の嫁の苦悩)

結婚した時から、

「いざとなったら田舎に山を持っているから売ればいい」なんて

旦那さんも冗談で言っていたけど、

 

いざ、実物を見てみると

これは売れないし、誰もいらない負の遺産であることは明らか。

 

イノシシが出るような雑木林の山を誰が欲しがるのか・・・

f:id:denshaouji:20201124205544j:plain 

でも代々引き継いでおり、義父にも思い出があるだろうから

相続放棄」なんて言いだしたら義実家のほうは反対するかもだけど、

 

首都圏におそらく一生住むであろう我が家が、

西日本の田舎の不要な山を管理して、

固定資産を一生払い続けるなんて考えただけでも恐ろしく、

 

売れない土地を子供の世代へ、

さらに次の子供の世代に承継するといった「負の連鎖」は絶対に断ち切りたい!

 

でもでも、旦那さんはなんだかんだと孝行息子なので

親の遺志があれば無理して受け継いでしまいそうで心配です;

 

また、「相続放棄」を選択すれば、その他一切の相続権もなくなるので

田舎の長男が相続放棄をすることが、

どれだけ影響があるのか慎重に考えていかねば・・・と思います。

 

あ~、不束者でごめんなさい(*ノωノ)

 

山は「負動産」である

山購入ブームとは言え、芸人のヒロシさんのように、

『キャンプのために山を購入する』なんて人はごく一部ですし、

山なんて珍しくもなんともない田舎に至っては、

自分で農業をやらない限りは、貸し借りの需要もなく

申し訳ないけど「負の遺産」になっちゃいますよね、、、

 

しかも義実家は山だけでなく田んぼも畑も持っているんです。

(自宅で食べる分だけ義父がいろいろ作っているのですが、

 旦那さんは農作業を一切やりません;)

 

田舎の人と結婚するということはこういう事なのだと、

田舎の何たるかも知らない都会っ子の私には、荷が重~い話でした"(-""-)"