電車王子の賢い育て方

電車王子の賢い育て方

電車好き息子の塾なし中学受験(2026年)を綴ります。

全国統一小学生テストと保護者会資料(小3)

全国統一小学生テストを受験した皆様、お疲れさまでした~。

事前対策プリント(算数)

我が家は普段の力試しなので、

特に対策しない予定でしたが、

 

受験する塾から対策資料として

算数プリントが2回分送られてきたので、

マークシートの練習もかねて一応解いておきました。

 

どちらも110点台で、簡単な問題でケアレスミス連発;

 

口酸っぱく言っておいたのに、

問題の答えに丸とか印を全くつけないから、

マークシートの番号を間違えて塗りつぶしたとか・・・

 

いつも問題用紙は真っ白キレイなままなんですよね~;

書き込みして良いといっても、それが出来ない。

 

それさえ直せば、あと10点はUPするのに、

本人は「印付けてる暇がない」そうで・・・(いやいや、自宅だから関係ないんだけど)

困ったもんです;

 

当日の感想

小3王子は

「国語は簡単だったけど、

 算数は先生が遅れて来たから(??)

 さらに時間が足りなくて最後までたどり着かなかった」とのこと。

 

まぁ、どちらにしても、算数はちょいムズだったようです。

 

Yではなかったので、受験者数自体が少なく、

いつもの全統小のような盛り上がりはありませんでした。

(出待ちの親が少なくて、時間間違えたかと思ったくらいw)

 

保護者会資料

保護者会は欠席しましたが、資料が同封されていました。アリガタヤー

 

また、その塾の小3講座のカリキュラムが同封されていたのですが、

驚いたことに、予習シリーズ4年の内容とさほど変わらないのです!!

 

和差算や植木算、分配算などもあって、

受験算数をがっつり先取りしている内容でした。

 

理社国もしかり。

 

そんなだったら、スタンダードと言われている

【新小4(小3の2月)スタート】でさえも

出遅れた感を感じてしまいそう~;

 

我が家はのんびりマイペース派なので、

おうち先取りしていて

やっと平均に追い付けるかな?レベルなのに(苦笑)、

中受塾はどれだけ前倒しするのでしょう~?!

 

どっぷり沼にハマりたくないけれど、

競争激化している昨今、

塾の動向もしっかり観察していきたいと思います(^ー^;

 

 

 

\写真ACでクリエイターしています/

 

\おすすめ商品を紹介しています/

room.rakuten.co.jp