電車王子の賢い育て方

電車王子の賢い育て方

電車好き息子の塾なし中学受験(2026年)を綴ります。

【中間反抗期の対処法】いろいろ試して一番効果があったのは?

小2王子の中間反抗期が再来しました~!(涙)

小学校低学年【中間反抗期】小2息子との衝突続きにお疲れ気味です - 電車王子の賢い育て方

 

些細な事でカッカと怒り出すようになり、

親子喧嘩が絶えない日々・・・。

 

それでも、ひとしきり荒れ狂った後は、

「本当はママが大好きで、

 ギューッとして欲しいだけなのに、

 すぐに喧嘩になっちゃって自分も嫌なの。仲直りしよう」

 

と泣きながら甘えてくるので、

中間反抗期らしくまだ可愛いのですが

 

火の塊のような8歳の怒りパワーに、

アラフィフ近い高齢ママは心底グッタリでした(涙);

 

どうにか平和な日々にならないか、

色々な対処法を試してみました。

思いっきり応戦する

我が家はもともと

「一人っ子だからといって甘えは禁物」と考えていることと

 

王子が幼児時代は

「喧嘩できずにやられる」タイプだったので、

たくましさを身に着けるべく、

喧嘩の経験も多少は必要だと考えており、

 

きょうだいげんかのごとく、

思いっきり親子喧嘩をすることにしていました。

 

ところが今までなら大して尾は引かなかったのですが、

今回ばかりは、まさに「火に油を注ぐ状態」

必要以上に長引くので私の体力が持たず、この作戦はボツに。

 

冷静に諭す

ならば理論的に話をしようじゃないかと歩み寄ってみても、

怒り爆発中の子どもが聞く耳を持つわけがありません;

 

しかも低学年なので、

怒りに任せて話しているうちに

どんどん論点がズレていくので

 

親が「最初と話が違うよ」と軌道修正しようとすると更に怒る、

という悪循環に陥るので、これもボツ。

 

怒りが収まるまで放置する

よくある手なのですが、

これはこれで王子は

「自分のことが大事じゃないんだ」と自暴自棄になり、

逆に注目を集めようと怒り狂うので、ボツ。

 

親が泣く

さすがに暴風雨が連日続くと、

「どうしてこんなに頑張っているのに、

 我が子にこんな酷い言われ方をされなければならないのか」

本気で悲しくなってしまい、

 

先日はとうとう

子どものようにワンワン大泣きしてしまいました(私が)。

 

すると今まで怒り泣きしていた王子がピタッと寄り添い、

「ママ、ごめんね」とすぐに謝ってきました。

 

決して演技ではなかったのですが、

どれだけママが胸を痛めているか、

母の涙が王子の心に響くかな・・・と

 

多少は期待しましたが

喉元過ぎれば元の木阿弥でした(涙)。チーン

 

一番効果があったのはコレだった!

もうほかに手段がないよ~と途方にくれましたが、

王子に「(いちいち反抗しないで)良い子になって!」と言ったのを思い出し、

 

・・・ん?待てよ?

 

王子に「良い子」を望むなら、

私も「良いママ」にならなければいけないのでは?

 

果たして自分は「良いママ」なのだろうか?

もしかしたら喧嘩腰の「鬼ババ」になっているのではないだろうか??

 

自分が子どもだったら、どんなママが嬉しいかな?

どんなママだったら普通の子どもは嬉しいのかな?


そう考えてみたら、

私にとって理想的なママは小倉優子さんでした!

絶対的に優しくて、子ども思いで、いつもニコニコで

料理も上手で、顔も性格も可愛いママ(あくまでイメージですW)。

 

まぁ、外見や料理上手は真似できませんが(苦笑)、

「絶対的に優しくて、子ども思いで、いつもニコニコ」は真似できるよね。

 

そうだ、子どもが喜ぶ優しいママになろう!

子どもが大切にしたいと思えるママになろう!

 

そうと決まったら、

さっそく王子に

「今までごめんね。これからは優しいママになるね」と宣言し、

王子も「こっちこそごめんね。○○も良い子になるね^^」と。

 

その後の夕食もニコニコ笑顔で一緒に席に着き、

「いただきます」と一緒に手を合わせて、

和やかに食卓を囲んだら

王子に「こういうの、久しぶり^^」と言われちゃいました(笑)。

 

急がば回れのように、

相手を変えたいと思ったら、自分が変わることも大事ですね。

 

もちろん、おふざけ大好き王子なので、

「コラ~ッ!」と言いたいことも山ほどありますが(苦笑)、

いつも心に、ゆうこりんをイメージして

穏やかにしてみたいと思います(*^▽^*)アコガレデス!

 

お読みいただき、ありがとうございました。

 

 

↓↓ 趣味の懸賞モニター当選報告を別ブログで紹介しています ↓↓

monitor-rich.hatenablog.com

 

\写真ACでクリエイターしています/

 

\おすすめ商品を紹介しています/

f:id:denshaouji:20211018104659p:plain