電車王子の賢い育て方

電車王子の賢い育て方

電車好き息子の塾なし中学受験(2026年)を綴ります。

夏休みのお勉強は7つまで

夏休みはずっと家にいる、ぐーたら小3王子(^^:

 

この炎天下の中、

野球やサッカーで汗を流している子どもたちを

スゴイ!と横目に見つつ、

 

「自分は(スポーツよりも)お勉強をがんばる。

 だって、涼しい家の中で出来るんだから楽だよね~」

と、どこまでもぐーたら発想です(笑)。

 

ならば、どーせ一日家にいるのなら…と

こっそり置き勉の量を少しずつ増やしていたら、

「最近、量が多い!」

とうとう、バレてしまいました(笑)。

 

「いやいや、

 前日の解き直しが入っているから多く見えるんだよ。

 ○○が間違わなければ、本来の(当日分の)量はこれだけよ~」

 

と、『ほんとは少ないアピール』をしようと思っただけなのに、

うっかり『あんたがミスが多いからよ』と

ダメ出しをしてしまったダメ母;

 

「でも、(夏休み)前は少なかったのに、

 今は11枚(=11種類)とかあるんだよ!」

 

「だって、学校があるときはあまりお勉強できないし、

 夏休みは1日時間がたっぷりあるんだから

 少しぐらいいいかな~?なんて^^;」と、タジタジ母(笑)。

 

「でも11枚は多すぎ!」

 

・・・とのことで、

王子の希望に合わせて

夏休みの1日のお勉強は「7枚」にすることに。

 


ちなみに王子にとって、

学校の宿題の簡単な漢字プリントも、

予習シリーズのちょいムズの算数も、

同じ「1枚」としてカウントしているようですw

 

内容の難易度ではなく、

見た目で「7枚」であれば

それ良いというのが、

まだまだ小3の可愛いところですね^^

(高学年だったら、詐欺と言われそう(爆))

 


また、正確に言ったら、

「7枚」ではなく「7種類」なんですけどねw

 

ドリル「1冊」の見た目であれば、

やる箇所が2ページでも、

王子は気にならない様子。

 

とにかく見た目重視なんです(爆)。

 


よって、現在の基本ルーティンはこのように。

・計算プリント1枚

・予習シリーズ算数の復習(2~6ページ)

・漢字プリント1枚

・予習シリーズ漢字とことばの復習(1~2ページ)

・ハイレベ読解(1~2ページ)

るるぶワークブック(2ページ)

・理科または社会の予習シリーズ演習問題集の復習


・・・これで王子のいう「7枚」ですw

本人は見た目が減ったので、ご満悦(笑)。


塾なしだと親も適量がわからず、

ついついあれもこれもやらせたくなりますが、

子どもと都度、確認し合うことが大事ですね(*^-^*)

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2026年度(本人・親)へ
中学校受験ランキング

 

\写真ACでクリエイターしています/

 

\おすすめ商品を紹介しています/

room.rakuten.co.jp