電車王子の賢い育て方

電車王子の賢い育て方

電車好き息子の塾なし中学受験(2026年)を綴ります。

夏休みの宿題の進捗状況(小2息子)

あっという間に夏休みも2週間が過ぎようとしています。

・・・が、学校からの宿題はほとんど終わっていません(苦笑)。 

【小学2年生】夏休みの宿題の量は普通でしたが、通知表はいずこへ?! - 電車王子の賢い育て方

読書感想文

読書は大好きなので、図書館で4~5冊借りたら

その日のうちに一気に読んでしまうほどなのですが、

「読書感想文にしたい1冊」になかなか巡り合わない様子(^^;

 

課題図書も伝記も物語も読んでいるので、

親としては「どれを選んでも書ける(早く済ませよう)」と

背中を押してみるものの、

こだわりのある王子はなかなか首を縦に振ってくれません・・・ヤレヤレ

 

算数・国語ワーク

小2の1学期の復習ドリルなので簡単に終わるだろうと

学童での朝学習用に持たせていますが、

学童自体、週の半分しか行っていないのであまり進んでいません;

 

もう2年生だからか?コロナでテレワーク家庭が多いのか??

夏休みは1年生以外はほとんど学童に来ないらしく、 

王子も「学童に行かないで自分も自由に遊びたい」と言うようになりました(困)。

 

でも、とりあえず2年生のうちは学童を利用して、

3年生からは退会するかもしれませんが

自由過ぎてもリズムが崩れるので(特に男児)、いろいろ悩み中です。

 

野菜の観察カード

ミニトマト、実を付けたものの赤く熟さず、変化がありません。

「変化があったら書こう」という趣旨なので、ひたすら変化待ちです(笑)。

 

絵日記

大の虫嫌いの王子ですが、

公園イベントで周囲の子にあわせて、つい貰ってしまったクワガタさん。

 

せっかくなので「飼育の様子を絵日記に書こう」と自ら言いだしたものの、

クワガタに興味を示したのは当日の一瞬だけで、

その後はまーーーーーったく見向きもせず、お世話もしない・・・

 

「(夜行性だから)昼間は動かないのでつまらない」という理由ですが、

私自身も昆虫は得意ではないし、

旦那さんは触れるけど興味はない・・・ってことで、

お迎えしてたったの2日でサヨナラしました。。。

 

ということで残っているのは、大量の昆虫ゼリーと白紙の絵日記です(苦笑)。

 

自由研究

夏休みのイベントも多数参加予定なので、

そこで仕上げる作品や内容をまとめれば一石二鳥と思ったのですが、

>

 

やはりここでもこだわりの強い王子は

「イチから自分で考えて仕上げたい」ということで、

学校を中心とした、近所のジオラマを作ることに。

 

土台はスーパーで貰った発泡スチロールのフタに、

紙粘土で作って絵具でペイントした学校校舎や遊具を設置。

 

鉄棒はカラー綿棒を組み立てて、

木は屋外で拾った小枝に葉っぱを貼り付け。

 

垣根は緑のサインペンで色付けした綿で、

川は青いセロファンや光沢の折り紙で再現。

 

ジオラマは予算をかければいくらでもリアルに作れるけど、

小学生の作品なのでお金をかけず、

手作り感のある作品に仕上げました。

 

買ったのは100均の紙粘土1つだけです。

 

なかなかの力作に仕上がりましたが、

近所の町並みなので、写真をお見せすることが出来ず残念;

 

もちろん、王子1人で全部作るのは無理なので、

土台作りはママ、

紙粘土や色付け、装飾は王子と手分けして、

土日に3時間ずつかけて2日で完成しました!

 

親はくたびれますが、

あれこれ相談しながら一緒に作る

「ママとのこういう時間が好き」なーんて言われると

これも良い思い出かな(笑)

 

あとは二学期、学校まで運ぶのが難関です。

一人で上手に運べるかにかかっていますね(^^;ドキドキ</p